Warning: include() [function.include]: http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /virtual/riesuke/public_html/diary/archives/2006/09/post_54.php on line 57

Warning: include(http://riesuke.com/diary/top.php) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /virtual/riesuke/public_html/diary/archives/2006/09/post_54.php on line 57

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://riesuke.com/diary/top.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /virtual/riesuke/public_html/diary/archives/2006/09/post_54.php on line 57

マッハ!!!!!!!!

カテゴリ:[映画] — 2006年09月19日(火) 00:43 Posted by Riesuke

Warning: include() [function.include]: http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /virtual/riesuke/public_html/diary/archives/2006/09/post_54.php on line 101

Warning: include(http://riesuke.com/diary/archives/2006/09/parts/19_0043_body.php) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /virtual/riesuke/public_html/diary/archives/2006/09/post_54.php on line 101

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://riesuke.com/diary/archives/2006/09/parts/19_0043_body.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /virtual/riesuke/public_html/diary/archives/2006/09/post_54.php on line 101

この記事へのコメント

おすすめらしくて、借りて見ました。
全く、アクションが凄い良いですねぇ。
盗まれた仏像に二十数年しか由緒が無いのはともかく。
 
タイってこの間クーデターがあったから、
分かるんですけど、一つのタイ映画としてみると、
滅茶苦茶ストーリーが良いですよ。
 
先ず、コインはラックの象徴らしいから、
滅茶苦茶に、主人公が最初の金に拘るのも分かるし、
タイ人が勝ってはならないという流儀は、
コインが降る場面でタイの流儀に転換するんです。
ちょっと、日本語訳は全体に、
脇役の台詞に与えるべきニュアンスを、間違えてるかも。
 
そして、最後に鮮やかに禁断の一発をキメて闘う。
どうも『7人のマッハ!!!』ってのが最近出たらしいですけど、
トニー・ジャーでないのが残念です。
 
怪人が腹話術に飽きちゃたのは、自然な流れでしょう。
まあ、あれやると緊張感無くなるし、制作費少なそうだし・・・・
 
突っ込みどころは多そうですけど、タイ人から見ると、
凄い良い映画に見えそうです。

2006年09月29日(金) 20:27 Posted by hi10c

なるほど、そういう見方もありましたか。
自分はもうアクションしか見てないから話にあまりチェック入れませんでした、ははw 「それは死んじゃうだろ!」って何回突っ込みを入れたことか。

仏像の首を切るって、日本人にはちょっと出来ないですよね。恐れ多くて映画としてでもちょっと出来ない……。そういうのタイの人たちは大丈夫なのかなぁ。

とりあえず、エンディングのNGシーンは腹抱えて笑いました。走って逃げるトニーと追いかけるスタッフが大好きです。

2006年09月29日(金) 23:31 Posted by Riesuke@管理人

この記事へコメントを書き込む

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されません。




cookieに貴方の情報を保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: