メインコンテンツへスキップ

りえすけToo!トップページ リンクの港
  ナンデモ日誌 OldGameReview家 おみやげ屋 リンクの港 送信フォーム 掲示板

ポリスノーツ

タイトル画面 ジャンル 2D近未来物ADV
機種 PC98/3DO/PS/SS(確認分)
メーカー KONAMI
備考 サターンはバーチャガン対応
満足度 ★★★★★

これだよこれ。

勿論サターン版でゲット。評判を聞いてはいたものの、またまた安くなるまで待ってから手に入れました。スミマセン。

SNATCHER(スナッチャー)と同じように、98版の頃からの固定ファンが付いていたみたいで、色々な機種で変化(アレンジ)されていくこの「ポリスノーツ」に対して、やはり様々な意見があったようです。で、トータルの意見をまとめて、サターンで「最終形態」という形でリリースされました。

その甲斐あって、サターン版は個人的には非のつけどころもなくて、しかも「バーチャガン」対応。バーチャガンは絶対あった方が面白いです。このゲームは、(勿論個人的に)2Dのアドベンチャーはこうあって欲しいと思う、代表作みたいなもんですね。無理に3Dにしなくたって、面白いゲームは作れるんだよ。そう思いませんか。

シューティングシーンは適度な難易度でいい感じです。女の子でもOKです。リアクションも付いてる。うむ、こうでないと。

練り込まれた世界。

スナッチャーと同じく、「本当っぽく作られた嘘の世界」をプレイヤーが体験していくというコンセプト(ヴァーチャルリアリティーに近い)は変わってないようですね。設定資料も本物の世界をネタにしているのもありますから、勉強にもなりますです。

画面のイラストのすごく細かいところをクリックしてもリアクションが返って来ます。ゲームと全然関係無くても反応が丁寧に作られていますので、ゲーム世界のリアリティが増しているように感じられます。例えば最初の画面で、留守番電話をどんどん再生したりすると、結構な量が入っているのでビックリします。神経が画面の隅から隅まで行き届いているのが大変嬉しいです。

あと、スナッチャーの時からあった、プレイヤーの今までの行動によっては細かくその場の反応が変わるっていうシステムにも磨きがかかっています。

どこが機種によって違うのか分かりませんが、たぶん、どの機種で遊んでも面白いのでしょうね。3DOの画面も見ただけですが、綺麗だったし。ぜひ2DADVの良さを堪能して欲しいと思います。←3Dしか遊ばない人は特にね。

関連リンク。

[▲topへ]

[menuへ戻る]