メインコンテンツへスキップ

りえすけToo!トップページ リンクの港
  ナンデモ日誌 OldGameReview家 おみやげ屋 リンクの港 送信フォーム 掲示板

ウィルス

タイトル画面(SS) ジャンル 2DサイバーADV
機種 SS
メーカー HUDSON(セガ・エイベックス・ハドソン3社プロジェクト)
備考 ハイブリッド・アドベンチャー
満足度 ★★★★

何のこと?

ハイブリッド・アドベンチャーって何のことなんでしょうね。

近未来のサイバースペースを舞台に壮大なスペースで展開する、ハイブリッド・アドベンチャー

とケースにはありました。CGとアニメを融合させている画面は凄いよ。これがハイブリッドみたい。

あと、設定が良いんだ。この世界では、「ダイブ」って言って、自分の体をデータ化して、自分がネットに入るんだよ。持ち物は圧縮して持ってて解凍して使う。何故ネット内でワザワザ廊下を歩くのかが、私には謎なんですけども。で、タイトルの「ウィルス」ってのは、この世界で最悪のウィルスって言われてる、人間のデータに取り付くウィルスの事。感染すると、モンスター化しちゃうの。ワクワクする設定でしょ。

POSってさ。

インターネットしている以上、「ウィルス」というタイトルに興味がわかない筈がありません。これ又値が落ちた所でゲット。説明書を読まずに始めた為、プッシュ・オンリー・システム(略してPOS)に気づかず、「何つう操作性の悪いゲームじゃ」と始めのうちは思っていました。だって遅いカーソルを対象に引っ張っていって、メッセージを読んだら元の場所に戻っているんですもん。又引っ張っていって……めんどい。

ボタン一個押すだけでカーソルが対象に飛んでいくPOSに気づいたら、めっちゃ楽になりました。しかし、後からPOSの対象になっていない所もメッセージがある事があるのが分かった為、再びカーソル移動の遅さに閉口。いや、メッセージが面白いんでつい、全部読みたくなるんですよ。

ストーリー。

舞台は発展途上中の火星基地。この火星上で、史上最悪のコンピューターウィルスが発生。主人公(サージ)はブルーメタル隊に所属する一軍人。ブルーメタル隊はとある赤いウィルスモンスターを倒すべく、勝手の違うネットでの戦闘に挑みますが、サージ以外は全滅してしまいます。サージはネットの世界に戻るため、STANDと呼ばれるネット捜査官になり、ウィルスの捜査に乗り出します……。

たぶん、サイバーパンク好きならこれいいよ。でも、途中にたくさん入ってるミニゲームが、面白いくせに、どーにもゲームの流れを中断しているんだよねー……。すっげ勿体無い。難しいのもあれば超カンタン、答え教えてくれてアリガトウ(答え教える位なら初めから入れんなよ)ちゅーのもあって、数はたくさんたくさん(笑)あります。

あと、ストーリーは変わらないけど、途中で分岐があって、細かく展開が変わるのも良い。

色々設定が細かくて、ストーリーもとても自然で良かった。流れはコナミの「スナッチャー」とか「ポリスノーツ」に近いな。何と言っても近未来のネットが疑似体験できるのがいいですよ。ネットも発展したら、現実世界と何も変わらないんだなあって。

戦闘シーンもあります。ただその位置づけがちょっと中途半端な感じ。お金使って、味方を一時召喚(召喚魔法みたいの)出来るんだけど、普通にやってると、その為のお金が足りないんだよね。かと言って、RPGのように稼ぐつもりも無いし(隠しキャラだけど、すごい金食い虫の召喚獣がいるんだぞ!)。で、戦闘には体力の他に「AP(簡単に言うと「行動力」)」というパラメータがあって、これが尽きてしまうと何も出来ないんですよー。時間かけてAPが回復するのを待つしかない。これはつらい。これで大分プレイ時間を稼がされているような気にさえなっちゃう。(それは無いんだけど)

でもって、肝心のボス戦の時は画面も凝ってる上、自分もアニメします。楽しいです。ボスには弱点があって、ちゃんとこれを狙わないと、ダメージがいかないんです。APだけでもつらいのに、タイヘンな戦闘になります。さらにある程度のダメージがいくと、ボスのアニメが入って弱点が変化しやがるんです。まあ、これでゲームオーバーになっても「セーブ地点から再開」にならないのが良心的ですね。セーブはいつでも出来るわけじゃないので。ストーリーが進むとセーブ画面が出るってタイプなので(これはどこでもセーブが良かったなあ)。

2つのエンディング。

マルチエンディングがある。という事に気づかない人も、たぶん大勢いらっしゃって、ヘボエンディングの方を運悪く(高確率だけど)見てしまったら、「このゲームあんまり良くなかったなー」という評価を下しているんじゃないだろうか。最低2回遊んで両方のエンディング見たら又変わるよ。←ワタシ変わった口

2つとも基本的には同じエンディングなのに、サブゲームがある方がヘボエンディングと感じてしまう。最後のサブゲームの難しさはハンパじゃありません。凶悪です。これを喰らってしまったら、直前のネットジャンプで違うネットから探索しましょう。どうしてもここだけはやっちゃいかんと思う。

ま、全体として「どうにも捨て難いゲーム」でした。2が出るなら買いますぜ、ワタシ。この世界観を捨てるのは勿体無いと思うぞ! やはり時代はネットなんだから。でも、セガ、エイベックス、ハドソンの3社プロジェクトとなると、2作目は難しいかな。

そういや、アニメにもなってるけど、見てないので分かりません。ついに見ました。もし興味あったらレビューっていうか感想というか適当に書きましたからどうぞ。↓関連リンクで。

関連リンク。

[▲topへ]

[menuへ戻る]