メインコンテンツへスキップ

りえすけToo!トップページ リンクの港
  ナンデモ日誌 OldGameReview家 おみやげ屋 リンクの港 送信フォーム 掲示板

Ultim@ate Race Pro

タイトル画面 ジャンル 3Dカーレース
機種 Win
メーカー Kalisto entertainment
備考 ネットワーク対戦可
満足度 ★★★★★

カーレース。

もともと、りえすけは車ものはあんまり遊ばない方です。ゲームセンターでは良くお目にかかりますが、あのハンドルはいいとしても、ギアが右手側に付いてたりして何だかとってもイジワルじゃない。日本の車は左手でギアチェンジするのにね。ゲーセンでバイトしてた頃に、ギアの事を店長に聞いたら、建前は海外仕様って事ですけども、「そりゃあやっぱり、本音は客の回転を早くする為でしょ」と言われました。

ゲーセンでは、私ドリフトが出来ないので、ただベタ走りするだけに終わっちゃいます。どちらかというと、厳密なシミュレーターみたいなレースより、アバウトな方が遊びました。古いけど「アウトラン」(SEGA製)タイプが向いてるな、アバウト過ぎるけどさ。という訳で、3Dポリゴンレースはシミュレータータイプばっかりなので苦手。

……と思っていたものが、弟がPCで、VooDoo買ってUltim@te Race Proを買って、えらいオススメされたので私もインストールさせて頂きました。一応、VGAカードは3D Rage Proだったので、3D対応はしていました(この辺は自作工房ネタだなぁ)。

ゲームを立ち上げると、VooDooじゃないのでイキナリ注意されたのであった(笑)。

Ultim@te。

1人でもくもく走るモードと、CPUと合わせて8台でレースするのが選べます。最初は勿論、1人で走るモードを選びました。キーボードでレースするのは初めてだぁ―。オートマで遊ぶので、十字キー(上/アクセル・下/ブレーキ・左右はカーブ)とQ/ギア・forwardとW/ギア・backとCtrl/ハンドブレーキ、しか使いません。これはお好みでカスタマイズ可能です。ジョイスティックとかにも勿論対応していますが、私持ってないのだ。

コースは何種類かありますが、それぞれ「昼」「夜」「嵐の中」があって、夜にすると難易度がグンと上がります。嵐の中なんてもう、ライト付けても視界が悪くて、こんな中でレースするのか〜?って感じです。車もお好みで色々選べます。最高スピードとか、グリップ力とか、違うのが何種類かありますし、これもカスタマイズしてお好みの車を作る事が出来ます。

コースは良く練られていて、走っててすごく楽しい! VooDooじゃないとコマ落ち(全フレーム表示されないのがコマ落ちしてるって事)してしまいますが、それが又スピード感出しててすごい楽しい。←ただしこれだとキーボードの左右での微妙な調整が難しくなる。VooDooでの画面は、流石に大変美しいです。

初めてレースものでドリフトに挑戦しました。キーボードなので、ラクラク出来ました(笑)。初のドリフト、凄く嬉しい。ゲーセンでは大変だからなぁ。ハンドル切ってCtrl押せば勝手に流れていく、このお手軽さ! 女性にもOK。こりゃ楽しいです、オススメです。

至れり尽せり。

まず、ネットワーク対戦が出来ますが、やった事無いのでパス(笑)。

1人用で、Ghostをオンにすると、自分のリプレイと競争できます。Ghostなので、リプレイ車(競争相手)は透明で接触事故はありません。これで1人でベストタイムを追求していく事が出来ます。りえすけお気に入りです。

勿論レース中の視点は変えられます。Enterを繰り返し押して、お好みの視点で遊びましょう。

CPUで他7台の車と対戦すると、リプレイが見られます。カメラ視点が変えられるので、超カッコイイリプレイになります。

最もいいと思われる、コースのライン取りを表示して走る事が出来ます。これがあると、タイムが縮まるので便利です。覚えておくとGoodです。

そんな訳でこのゲーム、本当に親切で楽しいゲームです。PCゲーマーオススメの逸品だと思います。ぜひVGAカードを3D対応させましょー。

[▲topへ]

[menuへ戻る]