メインコンテンツへスキップ

りえすけToo!トップページ リンクの港
  ナンデモ日誌 OldGameReview家 おみやげ屋 リンクの港 送信フォーム 掲示板
初期アーケード時代BACK PC6001時代 NEXTPC8801時代

| | | | | | ナ | | | ヤ | ラ | |

遊んだゲームのタイトル 
メーカー 関連リンク
りえすけの思い入れ
暗黒星雲(スターアーサー伝説シリーズ2)
T&ESOFT D Wounderland(旧T&E Soft)
クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大スターアーサーシリーズは、遊んだ順番が3(テラ4001)、1(惑星メフィウス)、2(暗黒星雲)だったわけで、自分の中ではこれが完結編て感じです。←勿論違います ちょうどシリーズ中間ということもあって、未完です。1をやってないと、なんだこれってな具合の、お約束の始まり方です。スタートすると、すぐに3Dシューティングになり、いきなり挫折してもおかしくない程すっげーイライラさせられます。宇宙船クラプトンIIは機銃とか無くて、主砲しかないみたいです。当たらねぇー! そして変なところでリアルタイムなもんで、ボーッとしてるとロクなことになりません。なので、暗黒星雲の思い出と言えば、とにかく焦ってたことしか思い出せません。テラ4001に解答があったので、それ見て全部解きました。分かっていても、4分割画面の鬼ごっこは当時凄く怖かったですね。でさ、ロボは最後まで役にたってくれたけど、ルナはなんだったの? 惑星の位置を聞き出す為だけのキャラ? しかもテラ4001じゃあ…。

[▲topへ]

AX-1
ASCII ASCII
クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大PC-6001を購入した人ならまず絶対買ってるソフトといえば、このASCIIのAXシリーズ。良質のゲームが4本入ったお得なソフトなので、購入時にセットで買ってしまう人が沢山いたんじゃないかと思います。私もそうで、PC-6001で最初にやったゲームはROMカートリッジのテニスでしたが、2番目がこれ。AX-1にはアラビアン・ラプソディ、ハイスピードバリケード、ブロックくずし、サイモンの4つが入っていました。デモも入っていて、当時「デモンストレーションプログラム」がなんのことだか分からなかった自分は、「いつゲームが始まるのかな?」とずっと見ていた記憶があります(笑)。中でも遊んだのがアラビアンラプソディで、スナップ見れば分かりますが、数字を入力して移動するドットイートタイプです。ところが、P6にはテンキーが無かったし、タッチタイプ出来なかった自分は凄く苦労して遊んでいましたね。サイモンは4つのパネルをオーダー通り押していくだけの記憶型ゲームで、これも良く遊びました。ブロック崩しはテレビゲームで持っていたからあんまりやらなかったんだよね。ハイスピードバリケードはスピードを15にして弟とバカ笑いしながら遊んでたなぁ。速すぎて制御出来なくて(笑)

[▲topへ]

AX-2
ASCII ASCII
クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大AX-2には宇宙輸送船ノストロモ、スティールエイリアン、インザウッズ、デュアルエイリアンと、エイリアン型のソフトが4本収められています。相変わらずどれもこれもいい出来なんですが、中でもノストロモは難易度も適度で、今遊んでも面白い秀作です。倉庫の壁を壊して、中から目的の物資を持ち出して、あの赤いくぼみに指定の数だけ持ち帰ればいいのですが、勿論エイリアンが追いかけてきます。このエイリアンの無機質な移動音が凄く良いのです。焦ります。スティールエイリアンは舞台がアスキー編集部で、自分は売上金を盗み出すという、大胆不敵な設定です。ゲーム自体は難しくてやり込めなかったです。インザウッズはシンデレラが森で大木や毒きのこを避けながらダイヤを拾い集めるもの。デュアルエイリアンはこのAX-2で唯一エイリアンに反撃出来るゲームです。左右の面にいる自機は黄色い方のみ無敵で、ワープエリアに入ると色が反転します。これを利用して両側にいるエイリアンを全滅させるゲームです。2つの画面を見るのって難しいですわ。

[▲topへ]

| | | | | | ナ | | | ヤ | ラ | |