メインコンテンツへスキップ

りえすけToo!トップページ リンクの港
  ナンデモ日誌 OldGameReview家 おみやげ屋 リンクの港 送信フォーム 掲示板
初期アーケード時代BACK PC6001時代 NEXTPC8801時代

| | | | | | ナ | | | ヤ | ラ | |

遊んだゲームのタイトル 
メーカー 関連リンク
りえすけの思い入れ
はーりぃふぉっくす
マイクロキャビン マイクロキャビン
クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大無茶苦茶かわいい子キツネ(いや、親キツネなんだけど)の大冒険ADV。本当にADVばっかりやってるでしょ。これさ、道中にぽつねんと立ってるお地蔵さん(数体いる)に、刻まれている数字をメモっておかないと、あとのパスワード入力?で困るんだけれど、誰があんな風にお地蔵さんに刻んで道々置いといてくれたんだろうかと、今でも悩む。きつねなだけに困ったら化けるのがコツかな。

[▲topへ]

ハイドライド
T&ESOFT D Wounderland(旧T&E Soft)
クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大ARPGという分野を確立した伝説のゲーム。P6以外でも当時発売していた殆どのPCで発売され、本当に多くの人がこのゲームをやっていました。発売してから半年は売り上げトップ、2年は売り上げ上位ランキングに入ってたというから驚き。うちでもやっぱりハイドライドをずっとやっていた時期がありましたが、実は私は途中で挫折しました(最近になって解きました)。弟が解いたのでそれを見てました。あの特徴あるBGMが頭に残るんですよねぇ。正確にはキャラ半分障害物引っ掛け攻撃ですが、これを通称「半キャラずらし」と呼んでいました。稼ぎに必須です。オリジナルのハイドライドはPC88だったんですが、そのプログラマである内藤時浩さんがP6版も手がけています。P6の開発が終わってハイドライド2の開発に取り組んだようですが、P6ではハイドライド2が出ませんでした。P6ユーザーは皆待ってたのに。

[▲topへ]

| | | | | | ナ | | | ヤ | ラ | |