メインコンテンツへスキップ

りえすけToo!トップページ リンクの港
  ナンデモ日誌 OldGameReview家 おみやげ屋 リンクの港 送信フォーム 掲示板

ヘラクレスの栄光3&4

タイトル画面(3) ジャンル 2DファンタジーRPG
機種 FC(1・2)SFC(3・4)
メーカー DATAEAST
備考
満足度 ★★★★★
4は★★★☆☆

SFCで遊んだ。

実は1と2はやりたかったんだけど、遊んでいませんので、3と4のレビューになりますね。ちなみに、私は3が一番好きです。やはり評判の良かった4は、正直言って、3に比べるとパワー落ちたように見えました。ですので、人に薦めるときは4から薦めています。シリーズものですが、話は続いていないので、単独で遊べるよーになっています。

システム的にはドラクエっぽいです。つまりオーソドックスなタイプで、ドラクエのように主人公が全く喋らない為、人格を自分にしてプレイできます。真似だとかも良く言われますけど、やっぱこのタイプ、手軽に遊べて良いですね。ただ、このゲームはギリシア神話系のファンタジーRPGです。知ってるとより楽しいと思います。知らなくても楽しいです(爆)。

全編通してヘラクレスという、人間と神のあいの子が出てきますが、1でヘラクレスの話をやってしまったので、後のヘラクレスはお助けマンと化しています。ま、それも又良きかな。

続編は出ないのでしょうか? 期待しているんですけどね?

3の話。

3ですよ、3。特に書きたいことがあるとすれば、3なのです。3は滅茶苦茶シリアス系なので、他の明るく楽しい冒険ものとは一線を引いています。

主人公は不死身です(不死身なのは全シリーズ通してみたいだけど)。これは理由があって、神様が理由があって、不死身の人間を世界に3人作られたのです。ところが、旅を続けていくと、何故か不死身人間が4人いるではありませんか。なぜ? そして主人公の見る謎の夢の場所は? 失われた記憶は? とまあ、とにかく謎だらけなのです。つまりADV好きだと超オススメ

不死身なのを良いことに、このゲームではどんなに高いところから飛び降りても、死ぬことはありません。これがダンジョンをさらに難しくしている事もあります。でも、先が気になって、ひたすら解きました。ちょっと分からない所もありましたが、なんとよくよく見たら、取説にヒントが載っているじゃありませんか(笑)!

戦闘をオートにしていると、キャラが勝手に戦っていくのですが、本当に性格出てます。困ったちゃんがいました(笑)。頼むから自分の好きなヤツだけ真っ先に回復するのはやめてくれ〜! でも本当に自分が冒険してたらこんな事結構ありそう。

3において、これほど「謎がしっくりと解ける」ゲームは、ちょっと無いと思いました。クライマックスの盛り上がり、ゲームでは淡々と表現されるのに、プレイヤーを「これ程興奮させる」展開も滅多にあるもんじゃないです。超オススメです。

エンディングは、涙無くして語れません。こんなに感動して良いのか?って位感動しました。本当です。

4の話。

で、その感動を4に期待したら、ちょっと外しました(汗)。これは良いゲームだとは思います、でも3で大感動してしまうと、ちょいと物足りないかなーっていうのが感想です。某雑誌では超絶賛されていましたね、大人のゲームとか言って。

そうですね、大人のゲームだと思います。3と4については、大人は本当に感動するでしょう、小学生とかだと全然意味が分からないかもしれません。で、4なのですが、新しいシステムが増えていました。トランスファーシステムです。要するに、人の体に乗り移って行動するという、考えたらこれ程傍迷惑な事はないっていうシステムです(笑)。簡単なシステムですが、結構頭使っちゃいました。

それから、3からだと思いますが、仲間の一人が日記をつけていまして、主人公はそれをこっそり盗み読みする事が出来ます。すげー面白いよ。進行状態の確認にもなるし。

画面も綺麗になっていました。このランクで、普通のSFCのゲームという感じです。

個人的にはシナリオが3程面白くなかったので、良くは覚えていないのですが、確かにあの、わくわく感は味わうことが出来ました。この4を絶賛する方も多いので、一度試してみるといいんじゃないかなー。ちなみに、凄く長く遊べます。……私はひょっとして、全部解いていないのかもしれません(爆)。あ、ちなみに1を絶賛する人もいましたよ。

関連リンク。

[▲topへ]

[menuへ戻る]