メインコンテンツへスキップ

りえすけToo!トップページ リンクの港
  ナンデモ日誌 OldGameReview家 おみやげ屋 リンクの港 送信フォーム 掲示板

ハードライン

タイトル画面 ジャンル ムービー近未来STG
機種 Win
メーカー VIRGIN/CRYO
備考 一人称STG
満足度 ★★★★★

全画面ムービー。

全画面ムービーちゅうところが、デスマスクによく似ていたので、同じ系列のADVだと思って買ってみたら、STGでした(爆)←パッケージの裏を良く読まなかった結果

やってみると、ストーリー性と質が高く、しかも目茶たくさんのムービーって1点につきます。3Dじゃなくて、実写ムービーなんですよ、とにかく全部が。STGシーンもムービーだし、要所のストーリー進行ムービーは、もはや映画調。レベル高いし気合入ってるし、主人公かっこいいし(爆)ヒロイン美人だし(爆死)

ゲームのタイプとしては、近いところでバーチャコップをあげられますが、移動はADVのように自分でします。移動シーンまでムービー。ここはやっぱりデスマスクを彷彿とさせますね。ま、どっちも代理店(?)Victorだしなぁ。ちゃんと日本語字幕が入っているので、海外でのゲームの雰囲気を損なわないまま楽しめてグッドです。

敵はセクトイドと呼ばれる狂信者軍団。セクトイドはDeckを崇め、その為にデトロイトで無差別殺戮を繰り返しています(「力による世界」をめざしているみたいで)。主人公はパイロットで、セクトイドに襲われた人民軍(?)の救助信号を受け取り、現場に急行します。が、その後本当になりゆきで、どーしてそーなるのか良くわかんないけど、どんどん銃撃戦に巻きこまれていきます。

セクトイドの攻撃をかわしつつ、逃げに逃げていくと、主人公のテッドは段々不思議な幻覚を見るようになります。それと同時に、不思議な力をテッドは使えるようになっていきます。やがて出会う仲間達、解けていく謎……謎がホント気になる。

手抜きの無いムービーシーンは、ストーリーを盛り上げるのに十分です。絶対続きが見たくなるような、大満足の出来でした。他のシーンにはSTGシーン、ADVシーンがあって、この3つが入れ替わって話を進めていくわけだ。

STGシーン。

このゲームの中核を成すのはSTGシーンだと思うのですが、ムービーシーンよりはインパクト薄いです。ただ、良く見れば結構渋い出来ではあります。

一人称STGなので、照準を合わせて敵をとにかく打ちまくるのみ。照準は結構アバウトで、サイトの枠に敵が入っていれば、絶対ヒットします(笑)。照準の大きい武器は大事に使いましょう。マウスの左クリックでメイン武器、右クリックでサブウェポンで、右手だけで遊べます(笑)。体力回復などのアイテムは打って手に入れます。

実写ムービーSTGなので敵キャラの使いまわしはあるものの、敵キャラによって出現と攻撃のパターンがあるので、行き詰まった時(体力残り1とか)でも、ちょうど横シューティングのように、攻略パターンを組み立ててなんとかクリアする事が出来ます。そーゆーとこが好きですね。あと1段落してムービーに入ると、大抵体力が少し回復しています。それも好き。敵キャラの動きを覚えると、STGシーンはとてもラクになります。こいつは打つまで時間があるとか、こいつは速攻打たなきゃダメとか、そういうのだけでOK。

それと、武器を無尽蔵に持てて、リロード(弾薬装填)が無い代わりに、ハンドガン以外の武器には全て弾数制限があります。この弾数制限が結構クセモノです。ものすごく敵が連続して出てくるシーンが何箇所かあって、良く弾切れになって泣きました。大事な武器は温存しておく、無駄弾使わないようにする、極力弾薬は拾う、こんな事がすごく大事だったりする。素朴で渋いよね。

ADVシーン。

ゲーム中、移動したりアイテムを拾ったり、そういうADVっぽい場面もある。画面の丸いカーソルをマウスで移動させると、色々なポインタに変わるので、そこで左クリックすればポインタ通りのことをやるわけ。モチロンムービーで。ここらへん全くデスマスクと一緒ね。テッド(主人公)はたまにびっくりする事もやってくれるので面白いの。

とは言え、このADV部分は全体からすれば微々たるもんです。もっと増やしてくれていいのに。要は敵がいたらSTG、いなければADV、1段落ついたらムービーというわけで、敵がいないゲーム中の場面なんて、はっきり言ってほんのちょっとだけ。セクトイド、本当にウザイんだよ、はっきり言って。

好きだわ。

ムービー。このゲームはムービーだけでもっているような気がする。たぶん一般的な評価だと、星4つ程度だと思います。でも個人的には凄く面白かったから満点です。敷居の高さが無いし、私って面倒なゲームが苦手だからだと思う。あと中古で安かったからかな(爆)。新品の値段じゃどーかなとは思いますが、中古で2,000円程度で手に入れたので、満足度は激高(爆)。クリアした後、(人によってはB級かもしれないが、)映画を1本見たような満足感がありました。

海外物には珍しく、マウスとスペースキーだけでなんでも出来るゲームに仕上がっていますが、これでバーチャガンで遊べたら、さぞかし面白いだろうなと思っています。中古で見つけたら買いだと思うよ、これ。

[▲topへ]

[menuへ戻る]