メインコンテンツへスキップ

りえすけToo!トップページ リンクの港
  ナンデモ日誌 OldGameReview家 おみやげ屋 リンクの港 送信フォーム 掲示板

メタルブラック

メタルブラック ジャンル 横スクロールシューティング
機種 アーケード/SS(確認分)
メーカー TAITO/VING
備考 シューティング
満足度 ★★★★★

印象的。

ゲーセンで出会ったメタルブラックは画面の感じがすごくダライアスに見えました。今考えるとあれは2面だったと思われます。そして、印象的なのは画面に流れて来る分子マークみたいな小さなツブツブ。ニューロンという名前。これを取って、自機はエネルギーを溜めてパワーアップしていき、エネルギーを消費しながらMAXレーザーという、いわゆる「レーザーボンバー」みたいのを使います。エネルギーが溜まっている方が、ショットもMAXレーザーも強くなります。何と分かりやすいシステム。

印象的なのは他にも色々ありまして、列挙してみます。面ごとに、BGMのタイトルが右下に小さく表示される。全体的に曲が良い。知らないと絶対死ぬって所がある。ボス戦でMAXレーザーの打ち合いが出来る。3Dのシューティング?ボーナス面がある(やってみれ)。演出がもの凄く良い。印象的なザコが多い。ラスボスの演出に感動。以上かな。これだけあれぱ、「名作」だと思います。

ボスがMAXレーザーを。

打ってくるんですよ、こっちと同じように、ニューロンを取って。で、こりゃヤバイって時に、当然こっちもMAXレーザー打ちますよね。すると、エネルギー干渉を起こして、丸い磁場が出来るんです。エネルギーが弱い方に磁場が寄っていき、ダメージ(自分は1機失う)を与える訳です。これは良いシステムですよね、成る程と思いました。だから、自分が負けてる!って時に、MAXレーザー打ちながらニューロン取って、エネルギーを回復して、磁場を追いやるとかする訳です。

自分と同じ通常弾を打って来る時もありますが、これも同じ理屈で、こっちの通常弾で消す事が出来ます。

ここまできたら、ニューロンって一体何? って事になりますよね。たぶん説明はされているのでしょうが……。

ここは日本なのに。

TAITOのシューティングは、曲も雰囲気もいつも渋くて、すごく好きなんですが、そういうのは必ず(?)英語のオープニングで英語のエンディングなんですよね。自分の英語力を考えると、せめて心ゆくまで画面の文字を見せて欲しいんですけど。もしくは字幕で良いので日本語でやって欲しい。このメタルブラックは特にそうで、人類が救われたのか、自滅したのか、いまいち分からないんです。手元に資料無いし……。←これがフツーでしょ? あのラスボス戦とエンディングじゃあ気になりますよ。ええ、絶対

関係無いけど、自機の名前が「ブラックフライ」はないと思う。黒バエじゃん。

珍しく。

難易度は後半お高めだと思うのですが、珍しくこのワタシが家ででも遊ぶ気になった、数少ないシューティングでもありますので、オススメです。ちょちマニアックですかね?

関連リンク。

[▲topへ]

[menuへ戻る]